消費者金融も銀行も同じ

 

消費者金融でも銀行カードローンでもさほど違いはありません。

消費者金融にお金を借りることは、突発的な事情の時は仕方がないと思います。

 

例えば、結婚式が続いてしまって、家計に余裕がなくてお金を借りたとするならば、仕方がないとしましょう。仕事がなくなってしまって、給料がなくなってしまうと、一時的お金が必要になってきます。

 

問題なのは、仕事をしていて突発的な入用もなくて、ギャンブルや遊びの為に借りるお金には問題大ありだと思うのです。給料内で生活が出来ないのであれば、生活態度を見直す必要性があるのです。

 

もう一つ最近話題になっている銀行ローンですが、消費者金融とほとんど変わらないと言ってもいいですね。違うとすれば利率の問題であって、お金を借りることに違いはないんのです。

 

消費者金融のバックになっているのが、銀行ですから今は消費者金融でも銀行でも一緒でしょう。借りている名前が、○○銀行や○○シティバンクとか言うと、消費者金融で借りているのと違う、安心感が利用者に生まれるのでしょうね。

 

お金を借りる前に、生活改善を試みてはいかがでしょうか。

 

どうしてもお金を借りたいと思ったら、こちらを参考にしてください。
お金を借りる悩みを解決! | 今すぐ必要!ほしい!借りたい!