生活費のほうがリスクが低い

 

生活費を借りるよりもリスクの高い住宅ローンは借金の認識がない

世間一般的には、住宅を買うために銀行でローンを組むのは良くって、贅沢品を買うために消費者金融でお金を借りるのは良くないという認識だと思います。

 

というか、住宅ローンを「借金」として認識していない人も多く、なぜか住宅ローンはその他の借金と区別されていることが多いようです。

 

実際に、住宅ローンを毎月返済している知人は闇金を題材にした漫画を読んで、借金だけはしたくないと言っていましたが、お前してるじゃないかと指摘したくなりました。

 

借りる額や支払う金利の額も大きく、減給されたり仕事を失った時に返済できなくなるリスクが一番高いのが住宅ローンだと思います。

 

住宅ローンは良いけれど、消費者金融でお金を借りるのは良くないという風潮はどうかと思います。

 

たしかに、株やFXで負けた損を取り戻そうとしてする借金は、親に借りるとしても良くないと思いますが、生活費が急に必要になることもありますし、消費者金融でお金を借りる方が住宅ローンよりもよほどリスクが低いと思います。