自分の夢を実現させる

 

お金を借りることは自分の夢を実現させるために必要なこと

一般的にお金を借りるということは、何か後ろめたい気持ちがするのは誰にでもあると思います。

 

できることなら、現金一括で支払い毎月の返済はしたくないというのが、本当の気持ちではないでしょうか。でもお金を借りなければ死ぬまでできそうにないようなこともあります。

 

たとえば住宅を建てるときはどうでしょうか。住宅を現金一括で払える人は資産家か宝くじにでもあたった人が大半であり、一般的にはお金を借りるという行為をすると思います。

 

私の場合このような借入れを前向き資金であると考えます。前向き資金だと思うのは、自分の夢を実現させるための住宅、車、教育に関するものが該当します。

 

逆に後ろ向き資金と思えるのが生活資金ではないでしょうか。贅沢品は前向き資金にも後ろ向き資金にも両方なりえる可能性があると思います。

 

結果として私の考えになりますが、前向き資金のお金を借りることは、決して後ろめたいものではなく、むしろ良いことであり計画的に利用することで、自分の夢を早く実現するために必要不可欠なことだと考えます。